最高に映える!「LE PIN PARASOL」さんのオシャレスイーツ!

佐伯鶴城高校近くに最近できた、派手な見た目の建物。
ルンビニこども園が所有する『ル・パンダ・ハウス』というイベントホールなのですが、
そのホールにひっそりとカフェが隣接しているのをご存じですか?

その名も、「LE PIN PARASOL(ルパンパラソル)」。
小さいながらも洗練された空間で提供される上質なお菓子が人気のお店です。

↓↓お店の場所はこちら

目次

青空に映える特徴的な「ル・パンダ・ハウス」に併設するカフェ

建築家 鈴木謙介氏が手掛けた特徴的な形と壁画の建物「ル・パンダ・ハウス」。
ルンビニこども園の所有するイベントホールです。

この目を引く外観のイベントホールの横に、ひっそりと併設されているのが
「LE PIN PARASOL(ルパンパラソル)」さん。

建物の正面より右側に入口がある、隠れ家的存在のカフェです。

とってもコンパクト!ショーケースとカウンターのみのカフェ

席数5つのカウンターのみの店内。
コンパクトながらに洗練された空間はどこをみてもオシャレ。

ショーケースには目を引く鮮やかなお菓子が並びます。

まるで宝石!とにかく美しいスイーツたち

LE PIN PARASOL(ルパンパラソル)さんのメニュー

取り扱い商品はシンプルに焼き菓子中心。口頭で注文すると取り分けてくれます。

今大ブームのカヌレも販売中!!

今まさに大ブームのカヌレ。
実はあまり販売しているお店がないんですよね。

都会でしか手に入らないイメージのカヌレですが、「LE PIN PARASOL」さんなら購入可能!

つやつやカヌレは見てるだけでもうっとりするクオリティ。
一口食べると、パリッととした皮ともっちりとした中身が、まさに理想のカヌレ♡

マカロンはカラフルできれい

女子のあこがれ、マカロン。
作り手によって可愛くも、シンプルにもなるマカロンですが、
「LE PIN PARASOL」さんが手掛けるとこんなにも都会感あふれる上品なマカロンに。

見た目だけでなく、味ももちろん上質。
メレンゲのサクサク食感とクリームのしっとり感がたまりません。

シュークリームも映える見た目

宝石をちりばめたようなキラキラのシュークリーム。
表面は色付けしたカラメルとナッツでデコレーションされていてとにかく可愛い!
生地はザクザク系でクリームはカスタードタイプという、一般的なシュークリームですが、
バニラビーンズの香りが強く高級感のある味わいです。

どのお菓子もとにかく可愛い!洗練されたスイーツです

オーナーパティシエは本格的な絵なども描かれるんだそう。
だからどのスイーツも繊細でアーティスティックな完成度なんですね。

食べるのがもったいない美しい見た目のスイーツたちですが、
どれも味も絶品なので、目で味わったあとはぜひ舌でもあじわってくださいね。

『LE PIN PARASOL』詳細情報

※執筆当時の情報です。変わっている場合もあります。

店名 LE PIN PARASOL
住所 大分県佐伯市中村北町5-20
営業時間 10:30 – 18:30
定休日  月・火曜日
電話番号 090-9721-0871
駐車場  有
サイト
SNS  Instagram

#最近の佐伯 #佐伯市グルメ #佐伯市ランチ #佐伯市ディナー #佐伯市情報

関連記事

  1. とんかつ「かつ弘 佐伯本店」の極厚!2.5センチ厚切りロースカツ

  2. 「モカ珈琲」さんで満開の薔薇を眺めながら至福の一杯

  3. 世代を超えて愛される佐伯市民の憩いの場所「BAL」さん

  4. お通しから味に感動!元気なママがお迎えする居酒屋「いざかや」さん

  5. 「クアンカ・ドーネ」さんでは地元の食材を使ったお菓子をたくさん開発中!

  6. スタッフとお客さんみんなで作り上げる昔から愛されるお店「せ川」さん

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA