オシャレなのに気取らないダイニングバー「WAW」さん

友達の家に遊びに行くような感覚で気軽に訪れられるダイニングバー、「WAW」さん。
気さくで面白い店主の自慢の創作料理を味わいながら楽しい時間を過ごせます。

↓↓お店の場所はこちら

目次

城東町ウィンビル、青い看板が目印

城東町ウィンビルの二階にある「WAW」さん。
青い看板の下の階段を上がって二階へ上がります。

友達の家のような落ち着いた店内

ポイントにブルーを多く使われたおしゃれな店内。
どこか友達の家のような落ち着きもあってリラックスできる空間です。

「WAW」さんのフードメニュー

『すぐ出るよ!』『時間をいただくかもしれない』と、なんとも親切なメニュー。
野菜・ジビエ・パスタなど幅広い料理がとっても良心的な価格でいただけます。

『パンになんかのせたヤツ』とか『オレンジソースと合うカモ(鴨)ね!』とか『こうゆうのが食べたいってのがあれば言っておくれパスタ』など、ネーミングセンスも面白い。笑

地ダコと新玉ねぎのカルパッチョ 680円

タコの食感と程よいしょっぱさで絶品のカルパッチョ。
「WAW」さんは野菜を使ったメニューのおいしさに定評があります。

みんな大好き明太子スパゲッティ 780円

ちなみに、『こうゆうのが食べたいってのがあれば言っておくれパスタ』でカルボナーラをオーダーしたら「今日はカルボナーラ留守です」と言われてしまったので(笑)
料理名に『みんな大好き』と入っているので間違いないだろうと明太子スパゲッティにしました。
明太子のうまみとピリッとした大人向けの辛さがお酒に合う一品。

「WAW」さんはパスタも種類が豊富で食事目的に訪れる人も多いんです。

店主にお任せカクテル

「WAW」さんはダイニングバーなのでお酒の種類も豊富ですが、その中でも面白いのが『こんなイメージで』と伝えると作ってもらえるお任せカクテル。
店主とお客さんの距離が近い「WAW」さんだからこそできるサービスです。

私の顔のイメージで!とオーダーしたらオレンジのカクテルが出てきました。
もちろんちゃんとしたカクテルなので美味しいですよ。

どの料理も手のかかった創作料理

これまで福岡の一流フレンチ店や、人気ダイニングで経験を積まれた店主さん。
席について出されるお通しの時点でとっても美味しく独創的です。

ユーモアあふれるネーミングに反して本格的な創作料理がいただける「WAW」さんへ、ぜひ友達の家に遊びに行く感覚で気軽に訪問してみてください。

『merry kitchen WAW』詳細情報

※執筆当時の情報です。変わっている場合もあります。

店名 merry kitchen WAW
住所 大分県佐伯市城東町4-31 ウィンビル 2F
営業時間 18:30〜0:00
定休日  不定休
電話番号 090-3418-2963
駐車場  なし
サイト
SNS  Instagram

#最近の佐伯 #佐伯市グルメ #佐伯市ランチ #佐伯市ディナー #佐伯市観光情報

関連記事

  1. スタッフとお客さんみんなで作り上げる昔から愛されるお店「せ川」さん

  2. お通しから味に感動!元気なママがお迎えする居酒屋「いざかや」さん

  3. 本格からあげとジューシーなコロッケが人気の「吉」さん

  4. 本格的なハードパンが食べられるお店、「ブーランジェリー みたらし」

  5. 何時間でも居座りOK!モーニングもある「BLUE TREE 珈琲」さん

  6. 「お菓子のうめだ」で佐伯市民に愛される定番お土産を手に入れよう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA