お寿司屋さんで本格カフェタイム!「亀八寿司」さんのハイクオリティなパフェ

佐伯市の代表グルメと言えばやっぱり新鮮な海の幸を使ったお寿司!
佐伯市民にとってお寿司屋さんはメジャーな存在で、市内にも至るところにお寿司の名店が軒を連ねています。
そんな名店の中の一つに、”寿司以外の目的”でお客さんが訪れる不思議なお店があるんです。

↓↓お店の場所はこちら

名店オーラあふれる立派な和風の建物

佐伯市中心部にお店を構える「亀八寿司」さん。
この「亀八寿司」さんに14時以降に訪問すると、本格的なパフェが食べられるんです。

格式高そうな門構え。
あまりにも立派なので”本当にここでパフェが食べられるの…?”と不安になってしまうかもしれませんが安心して入店してくださいね。

店内も立派なお寿司屋さん!

暖簾をくぐると、カウンターの中から職人さんが爽やかに迎え入れてくれます。

個室もあるので、ゆったりお喋りをしながらカフェタイムを過ごしたい方にもおすすめです。

まさにフォトジェニック!パティシエが作る芸術品パフェ

“これ本当にお寿司屋さん?”と思うほどクオリティの高いパフェ。
“映え”を狙う女子の期待を裏切らない完成度です。
「亀八寿司」さんでは、パフェやカフェドリンク目的のみでの来店も大歓迎とのこと!
パフェは閉店時までオーダー可能ですので、”飲み会帰りに締めのパフェタイム”なんて贅沢もできちゃいます。

こちらは特に人気の定番パフェ4種類。
この他にもミニパフェやカフェドリンクも充実していますよ。
どのパフェも美味しそうで選ぶのがとっても難しい…!

 

大人気商品!ヘーゼルナッツと焼きバナナパフェ 1300円

ナッツの食感とキャラメリゼのほろ苦さがクセになる絶品パフェ。
アイスやナッツの実、焼きバナナにジェラートなど次から次へと違う具材が口の中に押し寄せてきて、一口ごとに違った味を楽しめます。

お腹いっぱいだけどパフェは食べたい…なんて人にはミニパフェがおすすめ! 600円

こちらはピスタチオとフランボワーズのミニパフェ。
今大流行中のピスタチオ味に甘酸っぱいフランボワーズの組み合わせが絶妙にマッチした女子ウケ抜群の一品です。

ミニパフェと言ってもこの豪華さ!
レギュラーのパフェをそのままミニサイズに凝縮したいいとこ取りのパフェです。
“色んなパフェを試したいけどそんなに食べれない…”という方は、ミニパフェを複数種類注文するのも有りかもですね。

 

もちろんお寿司もおすすめです!

「亀八寿司」さんはその名の通りお寿司屋さん。
パフェはもちろん、本職のお寿司も絶品です。
中でも、『1500円こらぼ企画』で提供されるお食事はお得の極み!
器からはみ出るほどのネタがてんこ盛りの『こらぼ丼』や、自家製のごまだしうどんとお任せ握りがセットになった『こらぼ寿司』も必見です!

お寿司とパフェ、両方とも食べたい!という方は事前にお店へ相談してみてください。
パティシエが在中している日であれば、事前予約でカフェタイム以外でもパフェ提供可能だとのことです。
美味しいお寿司とパフェ、ぜひ合わせていただきたいですね♪

佐伯市を代表する名店として、佐伯観光を盛り上げています

たくさんの有名人が訪れる名店

「亀八寿司」さんの美味しいお料理やカフェタイムなどの新しい取り組みは全国的にも注目されていて、これまでもたくさんのテレビ取材や有名人が訪れています。
あの有名人も食べたお店が身近にある…と思うとなぜか自分のことのように誇らしい気持ちになりますね♪

SNSでの情報発信も積極的に行っています

「亀八寿司」さんではキャンペーン情報やメニューの紹介などをSNSを通じて積極的に行っています。
店舗SNSだけでなく、女将や看板娘の個人SNSもフル活用してスタッフ全員でお店を盛り上げている活気のあるお店です。

スタッフの神対応、ぜひ体験してみてください

「亀八寿司」さんで忘れてはならないのが、気さくな美人女将と看板娘。
二人のホスピタリティ溢れる接客のファンになり、遠くから来店するリピーターも続出しています。
細かいところまで気を配ってくれるスタッフさんたちの”神対応接客”も「亀八寿司」さんが支持される理由の一つです。

『亀八寿司』詳細情報

※執筆当時の情報です。変わっている場合もあります。

店名 亀八寿司
住所 大分県佐伯市中村南町7-12
営業時間 11:00~22:00
定休日 毎週月曜定休日(月曜が祝日の際は月曜営業、火曜休み)
電話番号 0972-22-5818
駐車場 有 (13台)
サイト 公式ホームページ
SNS Instagram Facebook

#最近の佐伯 #佐伯市グルメ #佐伯市ランチ #佐伯市ディナー #佐伯市情報

関連記事

  1. とんかつ「かつ弘 佐伯本店」の極厚!2.5センチ厚切りロースカツ

  2. 「炭焼きステーキJUEJUE」さんでシェフが手間暇かけたこだわりの料理を味わう。

  3. 「番匠茶屋」さんでいただく、季節を感じる創作ランチ

  4. 子連れランチもおすすめ!コスパも味もママに嬉しい「祥’s キッチン」

  5. お茶屋さんが作る贅沢空間、「つなぐ茶屋」でほっとしたひと時を

  6. 伝説のラーメン再び?佐伯ラーメンの原点「上海らーめん」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA