蒲江名物『うず巻』で有名な「正栄堂製菓」さんは焼き菓子も美味しい!

地元蒲江で長年愛されている老舗菓子店「正栄堂製菓」さん。
名物『うず巻』で有名なお店ですが、実は焼き菓子も要チェックなんです!

↓↓お店の場所はこちら

目次

『うず巻』ののぼり旗が目印!

「正栄堂製菓」さんは道の駅蒲江から公民館側へのすぐ近く。
白い木の外装で、『うず巻』と書かれたのぼり旗が目印です。

シンプルな店内

店内に陳列されているのは蒲江銘菓の『うず巻』のみというとってもシンプルな店内。
『うず巻』以外のお菓子は口頭でお願いして店の奥から持ってきてもらう仕様です。

取り扱うお菓子も超シンプル!

店頭に並んでいる『うず巻』のほかで常設しているお菓子は、ブランデーケーキ、チーズケーキ、マドレーヌ、ようかんの4種類のみ。
至ってシンプルなラインナップですが、その代わり一つ一つがとっても気合が入ったお菓子です。

蒲江名物『うず巻』 270円

「正栄堂製菓」さんの代名詞ともいえる『うず巻』。
餡に羊羹を使っているのが特徴で、ふっくら香ばしい生地でくるっと巻いています。
手焼きで焼き上げた生地は、小麦粉と拘りの厳選された卵で練っており、程よい甘さでの和風ロールケーキといったところ。

伝説のチーズケーキ 400円

kiriというメーカーの高級クリームチーズをふんだんに使った重量級チーズケーキ。
ずっしりしっかりとチーズのコクを堪能できます。
焼き色もとってもきれいで、断面の滑らかさからもチーズの濃厚さが伝わります。
味ももちろん伝説級。リピーターの多いチーズケーキです。

新蒲江名物に! かまどれぇ~ぬ 180円

『蒲江』の『マドレーヌ』で『かまどれぇ~ぬ』。
南国風味豊かなキビ砂糖の風味が 南国蒲江のお菓子らしさ抜群。
生地に練りこまれた発酵バターに純生クリームで 普通の焼き菓子にはない満足感を得られる味わいです。
蒲江の新定番お土産として浸透してきています。

「正栄堂製菓」さんのお菓子は「道の駅かまえ」でも購入可能です

『うず巻』は道の駅かまえでも購入可能です。
基本の黒あんと別に、白あんベースでうっすらピンクの紅あんもあります。
地元蒲江の漁師の方たちが昔から食べているおやつ、ぜひ食べてみてくださいね。

『正栄堂製菓』詳細情報

※執筆当時の情報です。変わっている場合もあります。

店名  正栄堂製菓
住所 佐伯市蒲江大字蒲江浦4491-29
営業時間  8:00~19:00
定休日  不定休
電話番号 0972-42-0128
駐車場  なし(店舗前に横付け)
サイト
SNS

#最近の佐伯 #佐伯市グルメ #佐伯市ランチ #佐伯市ディナー #佐伯市情報

関連記事

  1. 大分県初!オーガニックレストランJAS認定された「志縁や」さん

  2. オシャレなカフェ風にリニューアル!新鮮な海鮮が食べられる「海鮮丸」

  3. スイーツハウスMiyabi さんの華やか可愛いスイーツは味も絶品!

  4. 「クアンカ・ドーネ」さんでは地元の食材を使ったお菓子をたくさん開発中!

  5. 本場大阪のたこ焼きを佐伯で味わう!「たこ壱」さん

  6. 最高に映える!「LE PIN PARASOL」さんのオシャレスイーツ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA