本場大阪のたこ焼きを佐伯で味わう!「たこ壱」さん

“人形つだ”さんに併設された「たこ壱」さん。
店主がたこ焼きの本場大阪で修行をした本格的な大阪風たこ焼きが味わえますよ!

↓↓お店の場所はこちら

目次

“人形つだ”さんの駐車場内に併設された店舗

鶴岡町にある老舗人形店の”人形つだ”さんに併設された「たこ壱」さん。
広い駐車場内なので、学生が遊びの途中で寄ったり仕事帰りの社会人が車で寄ったりとアクセスしやすいところが嬉しいですね。

※店舗外観は撮影当時の様子です。現在はプレハブ形式の店舗となっております。

本場大阪で修行をした店主が焼くたこ焼き

本場大阪で修行されたご主人。
使用する道具もすべて大阪流のものです。
その中でも特徴なのがたこ焼きの天板。

大阪で最もメジャーな18穴サイズの天板で焼くたこ焼きは迫力も大阪級。
ピンポン玉より大きなたこ焼きを器用にくるくると焼いていく手際も見事です。

本格的な舟形でいただきます♪

大きな鰹節がたっぷりのったたこ焼き。
舟形に8個入って用事でいただく伝統的な大阪スタイルです。
焼き立てはトッピングの鰹節が熱でフワフワと踊るほどアツアツです。

利益度外視!巨大なタコが魅力!

驚きなのがタコの大きさ!
最近では原価の高騰などもあり、タコが入っているか分からないくらい大きさのたこ焼きも珍しくないですが、
「たこ壱」さんのたこ焼きに入ったタコはとにかくサイズが大きいんです。

焼いている最中もたこ焼きをはみ出してくるくらい勢いのある大きさにカットされたタコたち。
ご主人曰く、「たこ焼きのタコが小さかったらガッカリするでしょ?利益度外視でもお客さんに喜んでもらえたら十分!」と。
お客さん思いのご主人の気持ちが嬉しいですね。

本場大阪のアツアツたこ焼きを佐伯でいただける幸せ♪

粉やソースは大阪から仕入れた、”ほんまもん”の味。
だからもちろん味は文句なしに美味しいです。
一つ一つが大きいので満足感も高いです◎

舟形に合わせたパックもあるのでテイクアウトにも◎

舟形での提供ですが、専用のテイクアウト用パッケージも用意してくれているので持ち帰りも可能です◎
現地でできたてアツアツを味わうのもいいですが、持ち帰って家族とゆっくり食べるのもおすすめですよ。

『たこ壱』詳細情報

※執筆当時の情報です。変わっている場合もあります。

店名 たこ壱
住所 大分県佐伯市鶴岡町2丁目1−5 人形つだ駐車場内
営業時間 11時~19時
定休日 火曜・水曜
電話番号
駐車場 あり
サイト
SNS

#最近の佐伯 #佐伯市グルメ #佐伯市ランチ #佐伯市ディナー #佐伯市観光情報

 

関連記事

  1. 「炭焼きステーキJUEJUE」さんでシェフが手間暇かけたこだわりの料理を味わう。

  2. 学生の憩いのお店!「ぱーらーちゃんきー」さんのたこ焼き

  3. 本格インドカレーをお得なランチでいただける「クシ」さん

  4. 「モカ珈琲」さんで満開の薔薇を眺めながら至福の一杯

  5. ゆるかわ水兵さんがかわいい「回転焼きいちや」さん

  6. 子連れランチもおすすめ!コスパも味もママに嬉しい「祥’s キッチン」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA