くじゃくパンだけじゃない!「トムソーヤ」さんの絶品パンたち

鶴岡小学校のすぐ近くにある「トムソーヤ」さん。
天然酵母で丁寧に捏ねられたパンはどれも絶品です。

↓↓お店の場所はこちら

目次

鶴岡小学校のすぐ近く!

「トムソーヤ」さんは鶴岡小学校のすぐ近くにあります。
通学路沿いというこもとあり、子どもたちは毎朝パンの良い香りに見送られながら登校しています。

上記の通り、通学路沿いのお店なので開店直後や14時~15時頃は登下校の子どもに気をつけてくださいね。
「トムソーヤ」さんのお店の前の道路も、スクールゾーンの為該当の時間は一方通行になるのでご注意を。

いつも焼き立てパンの香りがする店内

コンパクトですっきりまとまった店内は工房と販売スペースが併設しているので、いつも焼き立てのパンの香りが漂っています。

人気のパンは焼き立て直後から次々になくなっていくので、お目当てのパンがあるときは早めに伺いましょう。

「トムソーヤ」さんのおすすめパン

「トムソーヤ」さんの代名詞!土曜日限定の『くじゃくパン』

白身部分を赤に着色したゆで卵を緑色に着色した白身魚のすり身で包んで揚げた、佐伯市名物の”くじゃく”
半分に切った時に緑・赤・白・黄色とあざやかな色合いで断面がくじゃくの羽にある模様にそっくりなことから”くじゃく”と呼ばれています。
そんな佐伯名物の”くじゃく”をパン生地で包んだのが『くじゃくパン』。
今や「トムソーヤ」さんの代名詞とも言えるパンです。

ふわふわの生地とくじゃくの程よい塩分が絶妙なバランスの『くじゃくパン』。
毎週土曜日の限定販売で、日によっては販売開始後すぐに売り切れてしまう大人気商品です。

店長おすすめ!あんバター

十勝産小豆から作られた甘い餡と、しょっぱい四葉バターの組み合わせでが最高にくせになるあんバターパン。
食べる前に一瞬だけカロリーを頭の中で計算して躊躇しますが、一口食べたらそんなことはもうどうでもいいと思えるほど美味しい。笑

カマンベールクリームチーズ入りパン

天然酵母生地ならではの奥深い味わいとチーズのコクが美味しい、子どもにも人気なパンです。
天然酵母使用なので生地がぱさつきにくく、時間がたっても美味しいままです。

『くじゃくパン』に注目されがちだけど、他のパンも食べてみて!

『トムソーヤといえばくじゃくパン!』というのがあまりにも有名過ぎて、その他のパンが埋もれがちですがそれは勿体ない!!
どのパンも丁寧に手をかけられた、優しく美味しい味わいのパンたちです。
ぜひ、『くじゃくパン』がない土曜日以外にも他のパン目当てに立ち寄ってみてくださいね。

『パン工房 トムソーヤ』詳細情報

※執筆当時の情報です。変わっている場合もあります。

店名 パン工房 トムソーヤ
住所 大分県佐伯市鶴岡町3丁目5−23
営業時間 7時30分~19時00分
定休日 日曜日
電話番号 0972-24-8237
駐車場
サイト
SNS Instagram

#最近の佐伯 #佐伯市グルメ #佐伯市ランチ #佐伯市ディナー #佐伯市観光情報

関連記事

  1. 「炭火焼肉 大将軍」さんのランチは手頃な価格で種類が豊富!

  2. 「&RASTE」さんは美味しいプレートランチとスイーツが充実

  3. スタッフとお客さんみんなで作り上げる昔から愛されるお店「せ川」さん

  4. 「オハナズキッチン寿福」さんは働くお母さんの応援団!

  5. 「さくら亭」さんで美しい庭園を眺めながら美味しい料理を

  6. 「出雲堂」さんの和菓子はおうちオヤツにも最適

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA