「クアンカ・ドーネ」さんでは地元の食材を使ったお菓子をたくさん開発中!

『食わんか?どうね?』という佐伯弁をもじって名付けられた「クアンカ・ドーネ」さん。
地元弥生を中心とした県南の食材をふんだんに使ったオリジナルのお菓子をたくさん開発されています。
地元を盛り上げたいというお店の思いがたくさん詰まったお菓子をぜひ『食わんか?どうね?』

↓↓お店の場所はこちら

【見出し3】外観について

弥生エリア、国道10号線沿いにある「クアンカ・ドーネ」さん。

陳列棚にはたくさんの種類のお菓子がぎっしり

生菓子、焼き菓子、ギフト、贈答向けがそれぞれコンパクトにまとまっていて、目的の商品を探しやすい店内。

季節に合わせたラッピングで、華やかなギフトコーナー。
老若男女問わず喜ばれるかわいいプチギフト品が並んでいます。

パティシエ自慢のスイーツがおいしい!

県外で修行してきた二代目オーナーパティシエの作るスイーツはどれも目移りするくらい美味しそう!
店員さんにおすすめを聞くと、その日のイチオシ商品を教えてくれるので迷った際はぜひ声をかけてみてくださいね。

お店一番人気のシュークリーム 130円

お店一番人気のシュークリームです。
ころんとしたシューの中にカスタードがたっぷり詰まっていてプチプラなのに満足感がすごい!

パティシエ自慢の季節のケーキ

旬のフルーツを使った生ケーキは季節によって様相がガラリと変わります。
その季節にしか出会えない味を楽しみに、定期的に足を運ぶリピーターさんも多いそうです。

大流行中のカヌレ 330円

「クアンカ・ドーネ」さんでは今大流行中のカヌレも取り扱い中!
話題のフランス菓子は手土産にも喜ばれること間違いなしです。

地元弥生を中心とした県南の食材を使ったお菓子の開発

弥生の特産の生姜や本匠の特産の因美茶など、佐伯市ならではの食材を使ったお菓子は県南土産の新定番として人気です。
県外の方へのプレゼントに喜ばれますね。

大切な記念日にはオリジナルのデコレーションケーキ

これから生まれてくる赤ちゃんの性別を発表する時に用いられるジェンダーリビールケーキ。
佐伯ではあまり馴染みのないジェンダーリビールケーキもクアンカ・ドーネさんでは対応可能です。

また、これまでもたくさんのケーキを作ってきた実績のある「クアンカ・ドーネ」さん。
お誕生日や還暦祝い、結婚記念日など様々な目的にあわせ豊富なデザインでイメージ通りのケーキを仕上げてくれます。
予算も相談に乗っていただけるので、悩んだときはぜひ相談してみてください。
少しでも満足度の高いケーキを作るためにも余裕をもって3日前くらいまでに相談してくださいとのことです!

『店舗名』詳細情報

※執筆当時の情報です。変わっている場合もあります。

店名 ケーキ大使館 クアンカ・ドーネ
住所 大分県佐伯市弥生大字井崎1256-1
営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎週水曜日(水曜日が祝日及びクリスマス等のイベントの場合は営業)
電話番号 0972-46-2998
駐車場 あり(5台)
サイト 公式ホームページ
SNS Instagram

#最近の佐伯 #佐伯市グルメ #佐伯市ランチ #佐伯市ディナー #佐伯市情報

関連記事

  1. 駅近で便利!佐伯土産を買うなら「城山堂」さんがおすすめ!

  2. 「吉祥華」さんはお菓子の種類が豊富だから手土産選びにも◎!

  3. 創業以来愛されている”くるみパイ”は「くるみの樹」さんの名物おやつ

  4. 「月うさぎ」さんで味わう、お菓子屋さんが作る本気のパフェ!

  5. 「お菓子のうめだ」で佐伯市民に愛される定番お土産を手に入れよう。

  6. スイーツハウスMiyabi さんの華やか可愛いスイーツは味も絶品!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA