「つるみテラス」さんの明るいスタッフと美味しい食事で元気をチャージ!

​”鶴見を照らす場所”になれるようにという願いを込めてオープンした「つるみテラス」さん。
美味しい料理とスタッフである地元のお母さんたちの明るい笑顔で訪れた人の気持ちも明るく照らしてくれるお店です。

↓↓お店の場所はこちら

目次

爽やかな青壁と緑の看板が目印

鶴見の中心部、あまべ商工会館の敷地内にあります。
緑の看板が目印です。

ポイントに青を多用した店内

柱や梁、小窓などに多用された青色が、白塗りの壁に映えてすっきりしながらも可愛い店内。
どことなく地中海っぽいカラーリングです。

外を見ながら食事をいただけるカウンター席もあります。

こちらはセルフカウンター。
お水やお茶だけでなく塩やソース類も全てセルフです。

「つるみテラス」さんのお料理

お食事は地元の魚を中心とした定食メニュー。
どれもスタッフである地元のお母さんたちが腕を振るった自慢の料理たちです。

大人気!『テラス御膳』 1200円

刺し身、南蛮、フライ、アラ煮と、とにかく魚尽くしのテラス御膳。
同じ魚でも一つ一つ違った味付けや調理法で、いろいろな楽しみ方ができますね。

使用されているブリは地元佐伯の天然ブリです。
大きな身にしっかり脂も乗って食べごたえ十分!

四季折々、季節限定メニュー

旬の魚介類を用いた季節限定メニューも人気商品。
その時期しか食べられない、またその時期だからこそ格段に美味しい、旬の食材を味わえます。

こちらも地元の養殖真牡蠣。
殻付きの真牡蠣が贅沢に6個も入ったお得なセットです。

ブリカマ定食 850円

大きなブリカマの塩焼きがどーん!と贅沢にのったブリカマ定食。
ブリの油と塩加減が絶妙でご飯がすすむ男性に人気の定食です。

海産物やお弁当を扱う直売所も併設

食堂に併設している直売所コーナーでは、​新鮮な野菜や地元の水産加工品、お店で働いている地元のお母さん方の手作りのお弁当・お惣菜などの販売を行っています。
観光に訪れる方だけでなく、地元の方たちの日々のお買い物の場所としても利用されています。

元気な”地元のお母さん”たちに会いに行こう!

「つるみテラス」さんで働いているのは”地元のお母さん”たち。

『おすすめの料理はなんですか?』と聞いてみるとスタッフ総出で、『コレが美味しいんよ!』『いや、こっちの方がおいしいわ!』
『私が好きなのはこれなんよ!』と次から次へとおすすめのメニューが飛び出し、
最終的には『おばちゃんたちが一生懸命作るからどれもおいしいんよ!』ととびきりの笑顔。

明るく元気な”地元のお母さん”たちと話していると、ついついこちらも笑顔になってしまいますね。
お店に足を踏み入れてから退店するまでの間、ずっと笑顔の絶えない素敵なお店でした。

そんな明るい”地元のお母さん”たちと美味しい料理に出会えるお店、「つるみテラス」さん。
ぜひ元気をもらいに訪れてみてくださいね。

『つるみテラス』詳細情報

※執筆当時の情報です。変わっている場合もあります。

店名 つるみテラス
住所 佐伯市鶴見地松浦1351-1
営業時間 ​食堂 11:00~15:00(14:30L.O.)

直売所 10:30~18:30

定休日 日曜日
電話番号 0972-30-1170
駐車場
サイト 公式ホームページ
SNS インスタグラム

 

#最近の佐伯 #佐伯市グルメ #佐伯市ランチ #佐伯市ディナー #佐伯市情報

関連記事

  1. 市外からのファンも多く訪れる!「中国料理 環翠楼」さん

  2. スタッフとお客さんみんなで作り上げる昔から愛されるお店「せ川」さん

  3. 間違いない味!「鳥料理 由布」さんの絶品由布焼き!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA