昼も夜も1000円ポッキリ!「しらなみ鮨」さんの本格寿司は驚愕のコスパ!

佐伯市で一番北端にあるお寿司屋さんの「しらなみ鮨」さん。
お寿司をカウンターで一貫ずつ提供される本格的なお寿司が1000円ポッキリで食べられる夢のようなお店なんです。

↓↓お店の場所はこちら

目次

佐伯市の一番北端!佐伯の出口にあるお店

国道217号線を北上し、津久見市へ入る直前の場所にある「しらなみ鮨」さん。
大分百景の”豊後二見ヶ浦”や”瀬合海岸”から車で2分という、ドライブがてら寄るのに最適の立地。

古き良き、昔ながらのお寿司屋さん

カウンター席8席と座敷席20席。
大将の握りを近くで見つつ、楽しいお話を聞けるカウンター席がおすすめ。

「しらなみ鮨」さんの握りセット 1000円

こちらのお寿司セット以外にも、『瀬合寿司』という握りのセットもあるけれど、ほとんどのお客さんがこの1000円寿司を注文するらしい。

握り7貫と巻物、汁物がセットになっています。
※通常は出来上がったものからカウンターに並ぶシステムですが、わかりやすいようにお皿にまとめていただきました。
また、座敷席でいただく場合はこんな形でお皿に盛ってまとめて運ばれます。

雰囲気を味わいたいなら絶対にカウンター!

最近はカウンター寿司と言っても、カウンターに置かれた下駄やお皿に盛るお店が多いですが、「しらなみ鮨」さんは本物のカウンター方式。

実際にカウンターにお寿司が置かれる光景を見て、これが本物のカウンター寿司か…とおのずとテンションが上がってしまいます。

カウンターから直接食べる至福の時間

目の前に置かれた握りたてのお寿司をそのまま口に運ぶ…
あの憧れたお寿司の食べ方ができるなんて贅沢…!

人のいい大将と楽しく会話しながら、カウンターで食べるお寿司は最高です。

お寿司は鮮度も味も抜群!

価格が安いからといって、握りには手を抜きません。
大将が厳選して直に仕入れてくるネタは、豊後水道の恵みを受けプリプリで肉厚。
味にこだわりのある方もきっと満足すること間違いなし。

また、「しらなみ鮨」さんの巻き寿司は一般的な巻きと違い、のりをご飯の中に巻き込んで作る、『うら巻き寿司』。
内側に巻き込まれた海苔と、外にまぶされたゴマが不思議な食感で癖になりますよ♪

夜も1000円ポッキリで同じセットを提供!

通常、こういう格安のセットはランチ限定ということが多いのですが、「しらなみ鮨」さんでは夜の時間も1000円セットを提供しています。
本格的なお寿司を食べたいけどカウンターのあるお店は敷居が高い…でも手ごろなランチを提供している時間にはなかなか足を運べない…という方にうってつけです。

『昼も夜も同じ値段の方がお客さんがわかりやすいでしょ!』と笑顔の大将。
お客さんに喜んでもらえるよう、極力安価で提供したいという大将の心意気を感じますね。

『しらなみ鮨』詳細情報

※執筆当時の情報です。変わっている場合もあります。

店名 しらなみ鮨
住所 佐伯市上浦大字津井浦479-1
営業時間 11時30分~21時30分
定休日 月曜日
電話番号 0972-32-3126
駐車場 あり
サイト 公式ホームページ
SNS

#最近の佐伯 #佐伯市グルメ #佐伯市ランチ #佐伯市ディナー #佐伯市観光情報

関連記事

  1. オシャレなカフェ風にリニューアル!新鮮な海鮮が食べられる「海鮮丸」

  2. お寿司屋さんで本格カフェタイム!「亀八寿司」さんのハイクオリティなパフェ

  3. アットホームな「みやこ寿司」さんは地域に愛されるお寿司屋さん

  4. 新鮮なお寿司が食べたいときは「佐伯回転寿司マルマン」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA